WEB担当ツール

Illustratorで複数オブジェクトのサイズを一括変換したいときの方法_スクリプトを使おう

投稿日:2019年10月27日 更新日:

Illustratorで複数オブジェクトのサイズを一括変換したいときの方法としてスクリプトを使うことをおすすめします。スクリプトって難しそうという方、簡単です。やり方を説明します。スクリプトを使うと作業が一気に効率的になります。

スクリプトとは?

プログラミングのコードです。これをこうして、そうしてなど指示書のことです。実行させると、狙った状態まで自動でやってくれます。コピペでできるので安心しくてください。

Illustratorで複数オブジェクトのサイズを一括変換したいときの方法としてスクリプト

まず、下記にサイズ変換のスクリプトをご用意しましたので、ダウンロードください。

pt=25.4/72
var dia = new Window("dialog", "オブジェクトの大きさを揃える", [0,0,250,180]);
dia.pane1 = dia.add("panel",[5,25,240,65],"サイズの基準");
dia.radi1 = dia.pane1.add("radiobutton",[10,5,60,20],"タテ", );
dia.radi2 = dia.pane1.add("radiobutton",[70,5,120,20],"ヨコ");
dia.pane2 = dia.add("panel",[5,75,240,125],"サイズは");
dia.tex1 = dia.pane2.add("edittext",[10,10,100,30]);
dia.add("statictext",[110,100,240,120],"mm");
dia.bot1 = dia.add("button",[10,140,100,170],"実行", { name:"ok"});
dia.radi1.value=true;
dia.center();
dia.show();

sel = activeDocument.selection;
for (i=0; i<sel.length; i++)
{
if(dia.radi1.value){
kijyun=sel[i].height;
}else{
kijyun=sel[i].width;
}
bairitu=dia.tex1.text/(kijyun*pt)*100;
sel[i].resize(bairitu, bairitu,true,true,true,true,bairitu,Transformation.CENTER);
}

 

  1. 上記をコピーして、メモ帳などに貼ってください。
  2. 名前をつけて保存しましょう。
  3. 名前は「illustlater_objectSize」とでもつけましょう。
  4. 名前の最後にある拡張子を「.txt」などから「.js」に変換しましょう。

  5. 最終的には「illustlater_objectSize.js」とファイル名にしましょう。

 

Illustratorのスクリプトを実行させよう

たとえば、かきのように画像オブジェクトの3つを選択しています。サイズを一括変換したいときには、

・ファイルのスクリプト、その他のスクリプトをクリックしましょう。

 

 

 

・さきほど保存したファイル「illustlater_objectSize.js」を開きます。

 

 

 

サイズ基準と、サイズがmmで調整できます。今回は、ヨコ、100mmで実行します。

 

 

 

選択した3つのファイルのサイズを一括で変換できました。

 

 

以上、Illustratorで複数オブジェクトのサイズを一括変換したいときの方法としてスクリプトを使うことをおすすめします。

 

このようにスクリプトを使うと、作業が一気に効率的になります。スクリプトって難しそうという方、簡単だったと思うので、いろんなスクリプトをWeb上から探してみるのも良いかと思います。

 

 

上記のように、画像の加工や、記事作成、更新作業も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

ご相談・お仕事の依頼について

【お気軽ご相談ください】

WEB制作・WEBマーケティングについてなど、気になる点があればお気軽にお問い合わせください。

【個別講座承ります】

貴社サイトの悩みや改善したい点など、こちらが教えながら一緒に改善するオーダーメイド個別講座も承っております。

【Web担当承ります】

貴社のWeb担当者としてもビジネス目的に合わせた形でサポートいたします。まずはお気軽にご相談ください。

 

 

-WEB担当ツール

執筆者:

関連記事

出欠確認ならGoogleフォームがおすすめと作成の流れ

Web担当のクライアント業務で、メールでイベント通知し、出欠をどう取るかという相談に対し、Googleフォームを作成しそのURLをメールに添えておくことが良いと回答しました。なるべく情報処理を減らして …

画像のサイズの変更、データ量の圧縮などあれこれできる便利サイトのご紹介

記事やサイトを作成する際に、画像のサイズの変更や、データ量を軽くするための圧縮などしたいときに簡単にできるサイトをご紹介します。サイズや圧縮以外にもあれこれできる便利サイトです。   一括で画像編集で …

Word原稿をWordPressにUPするとき画像が横向きなる対応や効率的な公開方法

クライアントさんからいただいたWord原稿をWordPressにUPしたいときの効率的な公開方法を解説します。その際の画像がWordPressのメディア内で横向きになってしまうときの対応も解説します。 …

Googleカレンダーと連携した日程予約カレンダーをつくりました

  日程予約カレンダーを作成しました。 アポ前の社内調整をGoogleカレンダーでカンタンにできます。 カレンダーの対応可能日程のみをフォームに表示させ、第3希望まで選択できるフォームです。 カレンダ …

検索上位へのSEO対策、記事をGoogleサーチコンソールにフェッチしよう

サイトを検索上位に上げたいときのSEO対策です。 まずは、書いた記事を公開したらGoogleサーチコンソールにフェッチしましょう。 その理由と方法を解説します。   Googleサーチコンソ …

;