フリーのWEB担当者 ホームページ・WEBの作成制作運用代行【横浜】|Web365

貴社のホームページ・WEB担当として、WEBの構築から改善・運用まで売上につながる施策を提案実行を代行します。

WordPressでホームページを作るには

WordPressの企業サイト事例とテーマ選【徹底解説】

投稿日:

【5分で理解できます】

WordPressで企業サイト構築の検討に役立つ記事です。

WordPressで企業サイトを構築するメリット・デメリットやWordPressの企業サイトに向いてるか判断する7つのチェックリスト、WordPressで構築された企業サイト事例・向いてるテーマの紹介をしています。

WordPressで企業サイトを構築するメリット・デメリット

WordPressのメリット

WordPressで企業サイト(コーポレートサイト)を構築するするメリットとデメリットを理解したうえで活用したいところです。

下記にメリットを挙げてみました。

  • WordPressは無料で使える
  • WordPressは「テーマ」が豊富
  • WordPressはカスタマイズできる
  • WordPressは作成工数が削減できる

WordPressのデメリット

続いて、デメリットを挙げてみます。

  • WordPressはインストール作業が必要
  • WordPressは専門知識を要することも
  • WordPressはセキュリティ対策が必要
  • WordPressのカスタマイズによる外注コスト

これらのメリット・デメリットと、次にに解説する企業サイト制作において重要なポイントを加味しつつ、WordPressでコーポレートサイトを構築するか検討しましょう。

下記、WordPressで企業サイトを作る上で知っておくべきことをまとめた記事がおすすめです。

【初心者導入編】WordPressで会社企業のホームページを作るにはまとめ

【完全網羅】WordPressの費用は?ホームページ作成運用の料金相場まとめ

WordPressの企業サイトに向いてるか判断する7つのチェックリスト

  1. レスポンシブ対応
  2. 商用利用・著作権表記
  3. 管理画面から簡単にカスタマイズできるか
  4. 導入事例の豊富さ
  5. 日本語対応
  6. 無料テーマか、有料テーマか
  7. 100%GPLかどうか

1.レスポンシブ対応かどうか?

レスポンシブ対応とは、ユーザーが閲覧する端末(デバイス)により表示サイズやレイアウトを変更できるデザインかどうかです。

下記のように、サイズには大きく3パターンあります。

  • PC
  • タブレット
  • スマホ

上記の3つパターンからさらに、端末ごとに画面のサイズは違うので、細分化すると10パターン以上の設定対応をすることもあります。

レスポンシブ対応サイズの平均は上記3パターンの代表的なサイズとに若干細分化して5パターンくらいです。

確認方法は、各テーマのプレビュー(閲覧確認)で各端末で確認してみることです。レイアウトや機能なども変わっていたりするので、自ビジネスの顧客目線で確認してみましょう。

2.商用利用・著作権表記

WordPressの特徴として、デザイン・レイアウトのテンプレート「テーマ」が豊富さがあります。

このテーマは誰でも作り提供することができますが、ビジネスとしてサイトを利用するとなると、下記2点をまず確認すべきです。

  • 商用利用
  • 著作権表記

商用利用は、テーマ自体が商用利用可能かどうかです。ほとんどのテーマでは商用利用可能でしが、作者により不可もなかにはあります。

著作権表記は、こちらもほとんどありませんが、作者によって作者の表記がされてしまっているテーマもなかにはあります。

上記2点は確認しましょう。確認方法は、上記の旨が記載がなければ利用可能という判断で問題はないでしょう。

3.管理画面から簡単にカスタマイズできるか

WordPressは管理画面からページを作成投稿します。この際に、各テーマによって、管理画面の機能の充実度が違います。

各テーマ、どんなサイトや作成者が利用するかなど作られてた目的が違うので、

4.導入事例の豊富さ

テーマが実際にどのくらい導入されているか。これにより、導入後の運用効率が変わります。

導入し運用してくと、下記のような事象があります。

  • ポジティブなカスタマイズ(自ビジネスへの最適化)
  • ネガティブなカスタマイズ(テーマ自体にある不具合の修正)

上記への対応方法はこれまで導入したユーザーがWEBに記事化して共有してくれていることもあります。そちらを参考にして対応していくことがカスタマイズの方法の一つです。

このテーマカスタマイズの情報の量によって、運用効率、つまりカスタマイズの対応時間が変わります。

気にあるテーマがどのくらいインストールされているか、導入事例の豊富さで判断しましょう。

確認方法は、検索で「テーマ名 カスタマイズ」などで検索ヒット数や検索上位の記事を閲覧しカスタマイズの代表的な項目などを抑えることで確認できます。

  • 検索で「テーマ名 カスタマイズ」などで検索(量的確認)
  • 記事を閲覧しカスタマイズの代表的な項目などを抑える(質的確認)

5.日本語対応

日本語対応かどうかは、WordPressは世界中で利用されているので、海外の方が作成したテーマも多数あります。

その場合、管理画面自体が英語で表記されていて使いづらかったりするので、この点、運用効率を高めたいなら日本語対応しているテーマから選定することをおすすめします。

確認方法は、テーマの公式サイトなどを確認してそのサイト自体が日本語対応していいるかや、テーマ自体に日本語対応している旨を確認しましょう。

  • テーマの公式サイトが日本語対応か
  • テーマの説明に日本語対応の旨があるかどうか

6.無料テーマか、有料テーマか

テーマは無料で提供されているものと、有料で提供されているものがあります。

まず、自ビジネスでの予算感で無料か有料かの判断をすべきでしょう。

無料でも質の高いものももちろんありますし、WordPressの公式サイトに掲載されているテーマはセキュリティも安心です。

有料はやはりデザイン性や機能性に優れていたり、特定の目的に特化したサイト向けのテーマなどがあります。

確認方法はインストール時に有料は支払いのステップがあるので、そこで判断します。

7.GPLかどうか

GPLとは「GNU General Public License(ジェネラル・パブリック・ライセンス)」の略でです。

GPLフリーソフトウェアの利用許諾条件を規定するライセンスの一つです。

これにより配布したり改変する自由を保証しています。

  • 自己責任使用
  • 著作権の表示は削除不可
  • 複製・改変・再配布・販売等は自由
  • 再配布する際はGPLライセンスにすること

という規約があるライセンスです。

100%GPLとは PHP コード、JavaScript、CSS、画像などすべてに GPL または GPL 互換なライセンスを採用すること。 100% GPL について | WordCamp Tokyo 2014

つまり、全て自由に利用指定良いのが100%。一部分のみはスプリットライセンと言われ有料テーマのライセンス契約などがそれにあたります。

WordPressで構築された企業サイト事例

企業がコーポレートサイトを作る際に考えるべき項目を把握したあとは、WordPressでの企業サイト事例を確認しましょう。下記4項目で事例と、気になる競合他社の状況を確認できます。

  • 統計でみるWordPressの企業サイト
  • 各業界の大手のWordPressサイト
  • WordPressかどうか調べるツール紹介

統計でみるWordPressの企業サイト

オーストリアの会社「Q-Success Software Quality Management Consulting」が利用率のデータを公開しています。「W3Techs」

画像がデータです。最上部の「none」のグレーの棒グラフがCMSを利用していないサイトです。

続く、WordPressの「none」のグレーの棒グラフは世界の利用率31.9%(記事掲載時)

緑の棒グラフは、CMSのなかでのシェア(59.3%)です。約3つに1つのサイトがWordPressを利用しています。

WordPressの利用統計数値

各業界のWordPressの企業サイト事例

実際の企業のホームページ(コーポレートサイトまたはキャンペーンページ)の事例を紹介します。

麺の製造|株式会社井上製麺

製麺

ベイク チーズタルト | BAKE CHEESE TART

BAKE

株式会社LIG | 東京都台東区上野発のWeb制作会社、世界へ

LIG

URBAN RESEARCH DOORS

URBAN

古書古本 | nostos books ノストスブックス

nostos_books

僕らは言葉でできている | 心に残る、珠玉のコピー・名言を紹介します。

bokura

SUN-AD サン・アド

san_ad

おかもと歯科医院|大阪府吹田市

okamoto_dental

アキュモ鍼灸院+整骨院 – 京都木津川市・奈良の鍼灸治療

acumo

神勝寺 禅と庭のミュージアム

sinsyou_temple

デジタルハリウッド大学【DHU】- Digital Hollywood University

digital_hw

兵神機械工業株式会社|船舶用機器・モーター・農工製品

hyoushin

熊本で不動産をお探し・売買ならTOA|東亜不動産

toa_related

UDATSU

udatsu

 

追記予定:WordPressの企業サイトに向いてるテーマ

近日、WordPressの企業サイトに向いてるテーマを紹介します。

 

ご相談・お仕事の依頼について

マーケティングについてはもちろんWEB制作・WEBマーケティングについてなど、気になる点があればお気軽にお問い合わせください。

-WordPressでホームページを作るには

執筆者:

関連記事

【初心者導入編】WordPressで会社企業のホームページを作るにはまとめ

会社企業でWordPressを使ってホームページを作成制作を検討してる方(初心者)に対しまして、導入編として、メリットデメリットと制作にあたる一連の流れを網羅的に解説しています。 WordPressで …

【完全網羅】WordPressの費用は?ホームページ作成運用の料金相場まとめ

企業でコーポレートサイトとしてWordPressを採用する際、費用はいくらかかるのか?相場やサービス別など網羅的にまとめました。 この記事読了後は、WordPressでの費用感が理解でき、収支計算の参 …

;