WordPressでホームページを作るには

【1分コピペ】Word PressでJavaScriptのファイル読み込みさせるときの方法

投稿日:

Word PressでJavaScriptのファイルを読み込みさせたいときは制作改善しているとよくあります。その方法を解説します。

【1分コピペ】Word PressでJavaScriptのファイル読み込みさせるときの方法

  1. JavaScriptファイル作成
  2. JavaScriptファイルをFTPで格納
  3. functions.phpにコードコピペ

JavaScriptファイル作成

まず、実装したいJavaScriptファイルを作成しましょう。今回はjQuery(JavaScriptを簡単にしたライブラリ)で記述したコードをサンプルにします。

今回は、本文内の文字列の非表示やサイズ調整など、JavaScriptで微調整したいときのまとめファイルという例が下記ソースです。

(function($){
"use strict";

//下記クラス内の日程文字カット
$(".mtop60 > section > p:contains('2020/01/15 Wed')").css({
"display":"none"
});

//下記クラスの内情報の文字サイズ調整
$(".fl > p > span").contents().unwrap();

})(jQuery);

こちらを、本文編集のJavaScriptソースとして「edit_letter_body.js」と保存します。

JavaScriptファイルをFTPで格納

次に、自サイトの適切なJavaScriptファイルの保管フォルダに格納します。

サンプルは下記フォルダにアップロードしてます。

functions.phpにコードコピペ

次に先のJavaScriptファイルをサイトに読み込ませるコードをfunctions.php に記述します。下記コードをコピペし、適宜編集してください。functions.phpもFTPで保存したほうがよいです。

Word Pressのメニュー、外観からもいじれますが、上書き保存できなかったり、バグが発生したりするので、FTPからのほうが安全です。

function twpp_enqueue_scripts() {

wp_enqueue_script(
'edit_letter_body',//ここにファイル名 
get_template_directory_uri() . '/js/edit_letter_body.js',//ここにファイル格納のURL
array(),
false,
true
);

}
add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'twpp_enqueue_scripts' );

読み込まれたファイルはサイトをChromeブラウザで表示したときに、裏側が見れる、デベロッパーツールなどで確認できます。

上記のように、読み込まれていますね。

以上です。ご活用ください。

Word PressでのJavaScriptやphpでのファイル挿入を知りたい方には下記もおすすめです。

【簡単】WordPressで独自のショートコードを作成し、本文に挿入する方法






Web制作+Webマーケティングの個別講座開講中

Web365はWeb担当者のスキルセットである
サイトを変更する「提案力」と「技術力」について個別指導しております


・Webで集客するための「考え方」を知りたい方
・サイトの制作改善のセオリーを知りたい方
・自身のサイトでケーススタディをしたい方
・サイトの制作改善の「技術的なスキル」を習得したい方
・分析から改善運用まで自身でしたい方
・Googleアナリティクスの設定、分析から改善施策の立案、レポート作成まで自身でしたい方

どうぞWeb365の「Webサイト制作、Webマーケティングの知識スキル習得するためのオーダーメイド個別講座」をご覧ください。






外注のWeb担当者として「制作」と「マーケティング」で単発/継続でサポートします。

Web365は貴社のWeb担当者として、制作改善運用をワンストップサポートしています

・成果にこだわるサイト制作改善をお望みの方
・自社にとって最適なweb制作会社、コンサル会社がいないとお困りの方
・分析から改善運用まで一括で依頼したい方


是非Web365までご相談ください。

【パートナー募集】
Web制作、Webコンサル、広告代理店、フリーランスの方々へのWeb改善プランの提供

Web365は同業他社/フリーランスの方々にも当方のWeb改善プランを提供し、クライアントサイトの改善プランのサポートや社内担当者へのレクチャーをサポートしています

・クライアントへのWebマーケティング、Web改善のプラン検討している方
・社内のWebマーケティングのリテラシーを高めたい方
・分析から改善運用まで一括でサポート依頼したい方

Web365は同業他社/フリーランスの方々にも当方のWeb改善プランを提供し、クライアントサイトの改善プランのサポートや社内担当者へのレクチャーをサポートしています

・クライアントへのWebマーケティング提案がしたいプラン作成をサポート
・クライアントへのWeb改善プラン実行のディレクションサポート
・社内のGoogleアナリティクスなどのレクチャー
・クライアントへのサイト分析から改善運用企画のアドバイザリーサポート
・Web系フリーランスへのWeb改善プランの提案企画書の作成サポート
・クライアントへのWeb広告運用代行
・クライアントへの計測ツール設定代行(Googleアナリティクス、eコマース、ヒートマップClarityなど)


まずは、お気軽にMTGでれきばと思いますので、Web365までご相談ください。

WordPressでホームページを作るには

執筆者:

関連記事

コピーライティングで悩んだときの15の考え方

自社の商材をPRする際に、どう表現していいか悩むこともあるかと思います。アイデアのたたき台として、コピーライティングで悩んだときの15の考え方を解説します。 Web365とは Web365は、外部We …

【チュートリアル】WordPress編集画面で、DB(カスタムフィールド情報)のサジェスト機能の実装方法

表題、WordPress管理画面のカスタムフィールド入力で、DB情報のサジェスト機能実装の方法の解説です。 例えばWordPressで、定期イベント開催など、ゲストの名前を入力していく、過去に登壇履歴 …

【コピペ】WordPress、プラグインなしで、関連記事を同じか指定したカテゴリーで作成する方法

【コピペ】WordPress、プラグインなしで、関連記事を同じカテゴリーか、指定したカテゴリーで作成する方法

【コピペ】WordPress、プラグインなしで、関連記事を同じカテゴリーか、指定したカテゴリーで作成する方法の解説です。   【クライアント対応した実例】 必要性としては、 同じカテゴリーの記事を関連 …

【初心者導入編】WordPressで会社企業のホームページを作るにはまとめ

会社企業でWordPressを使ってホームページを作成制作を検討してる方(初心者)に対しまして、導入編として、メリットデメリットと制作にあたる一連の流れを網羅的に解説しています。 WordPressで …

検索上位へのSEO対策、記事をGoogleサーチコンソールにフェッチしよう

サイトを検索上位に上げたいときのSEO対策です。 まずは、書いた記事を公開したらGoogleサーチコンソールにフェッチしましょう。 その理由と方法を解説します。   この記事でわかることGo …

aタグカット、下層要素残し、jQueryでの方法

【コピペ】aタグだけをカットして、その下層の要素は残したいときのjQueryで対応方法

aタグだけをカットして、その下層の要素は残したいときのjQuerで対応方法です。 用途としては、 ・aタグが勝手に挿入されていたバグ などで取り急ぎ対応しました。 Web365とは 本題のまえに、自己 …

【解説】Webサイトをリニューアルする前にサイト改善運用をすすめる理由

自社Webサイトのリニューアルを検討されている方にはまず既存サイトのブラッシュアップ、つまり改善運用をおすすめしてます。それはなぜだと思いますか? ただリニューアルをしても数値は改善しないことや、制作 …