WEB担当ツール

Web担当者がSEO対策などで、検索順位を調べるときに使っているツール「GRC」

投稿日:2019年10月26日 更新日:

Web担当者がSEO対策などで、検索順位を調べるときに使っているツール「GRC」をご紹介します。

GRC

下記が管理ページで実際に使っています。

 

 

Web担当者がGRCで主にできること、していること

検索したいサイトの検索語句から検索順位をチェック

をしています。

たとえば、自身が運用しているサイトで狙った検索語句でいま検索順位はどのくらいかチェックすることで、サイトやページの流入対策への進捗が測ることができます。

検索順位が低ければ、もっとページや記事をブラッシュアップしようといった改善施策の検討に活用できます。

 

GRCで検索順位の確認の方法

 

下記画像、赤枠、左から検索対象サイト名、URL、検索語句です。

隣の赤枠が、Yahooでの検索順位、Googleでの検索順位、Bingでの検索順位とその前回比などを調べることができます。

 

 

これにより、時系列で、検索語句に対し、検索順位が測れるので、だんだんあがってきたな、あれ少し下がってきてるななどといった変化を掴みながら改善対応ができます。

 

良かったら使ってみてください。

 

GRC

 

上記のように、SEO対策からのWeb担当業務も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 
 






Web担当者として月額サポートします。

Web365は貴社のWeb担当者として、制作改善運用をワンストップ定額サポートしています

・成果にこだわるサイト制作改善をお望みの方
・良いweb制作会社、コンサル会社がいないとお困りの方
・分析から改善運用まで一括で依頼したい方


是非Web365までご相談ください。






Web制作+Webマーケティングの個別講座開講中

Web365はWeb担当者のスキルセットである
サイトを変更する「提案力」と「技術力」について個別指導しております


・Webで集客するための「考え方」を知りたい方
・サイトの制作改善のセオリーを知りたい方
・自身のサイトでケーススタディをしたい方
・サイトの制作改善の「技術的なスキル」を習得したい方
・分析から改善運用まで自身でしたい方


どうぞWeb365の個別講座をご覧ください。

WEB担当ツール

執筆者:

関連記事

Googleサーチコンソールの設定手順

Googleサーチコンソールの設定手順

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)の設定手順について解説します。 Google Search Console の設定方法は2つ Googleサーチコンソールの設定方 …

【秒速】プロバイダーがどこだかわからない時に簡単に確認できる方法

ご自身で活用しているプロバイダーの切替や、解約時などに、「どこを使っていたかわからない」という時ってありますよね。 クライアントさんからのご相談であがったので、簡単に確認できる方法をご紹介します。 プ …

成果をあげる予定のたて方

クライアントサイトの成果をあげることをミッションとしているWeb365は、タスクスケジュールから、1日のカレンダースケジュールまで落とし込むときにも成果を意識するような予定の作り方をしているので、共有 …

検索上位へのSEO対策、記事をGoogleサーチコンソールにフェッチしよう

サイトを検索上位に上げたいときのSEO対策です。 まずは、書いた記事を公開したらGoogleサーチコンソールにフェッチしましょう。 その理由と方法を解説します。   Googleサーチコンソ …

Googleアナリティクスの管理権限付与する方法

Googleアナリティクスの管理権限付与、担当変更や追加の際に発生するタスクですが、今回は外部のWeb担当にサイトの分析改善など一括管理で業務委託する際にどう付与するのかの解説です。 まず権限は、Go …

出欠確認ならGoogleフォームがおすすめと作成の流れ

Web担当のクライアント業務で、メールでイベント通知し、出欠をどう取るかという相談に対し、Googleフォームを作成しそのURLをメールに添えておくことが良いと回答しました。なるべく情報処理を減らして …

【秒速】ファイル名を一括置換したいときに便利なツールの「Flexible Renamer 8.4」

写真データなどは、ファイル名が自動で振られているので、整理する際や記事にあげるときに、ファイル名をきちんと付け直したいときがあります。 ファイル名を一括置換したいときに便利なツールの「Flexible …

^
;