WordPressでホームページを作るには マーケティング

検索上位へのSEO対策、画像にテキストは出来るだけいれないようにしよう

投稿日:

SEOを意識したサイト作りをする際に、画像とテキストは出来るだけ分けたほうがいいです。検索ロボットがテキストを認識して検索順位を決めるので、画像だと埋もれるからです。

今回は具体例と一般的な方法を解説します。

テキストを含めた画像のデメリット

  1. 検索順位を決める検索ロボットは画像内のテキストは読まない
  2. ページ内のテキストの量と質が想定より低く見積もられる
  3. 画像のテキストは視認性も弱い
  4. 画像のテキストは大事なポイントが多い
  5. 大事なポイントの視認性が弱くなる
  6. つまり、伝わりづらいページになっている

WEBの画像にするしないの判断基準は、写真とイラスト、図解は画像が良いです。


テキストなどの文章は画像おすすめしません。

画像とテキストの関係

WEBサイトは解像度dpiは72が基準と言われれてます。

しかし、dpiではWEB上では画質が変化しません。

解像度で画質を調整しません。

では、どう調整するのでしょうか?

一般的な画像の扱い

画像によりますが、基本運用は、

  • 画像サイズを大きめ(1MB以内)
  • 写真ならJPEG、JPG
  • イラスト系ならPNG8
  • 画質の調整を高めにする
  • 横幅1000前後で保存して、適宜微調整

で良いです。

画像の上にテキストを入れたいときの方法

画像内にテキストをいれたいときの理由としては、

  • 図解
  • デザイン性

などがあります。

では、テキストを画像に入れずにこの表現を実現させる方法はないのか?

2つ例を挙げます。(Word Pressの場合)

  1. 編集エディタがGutenbergでは、ブロックタイプを「カバー」にして画像の上に文字を挿入する
  2. エディタをコードエディタ(テキストモード)にしてコードで設定する

です。

1はそのままです。

2は下記のソースを貼って、適宜調整してみてください。

<div style="position: relative;"> <img class="aligncenter size-full wp-image-1136" alt="看板" src="画像のURL" width="100%" height="100%" /> <div style="position: absolute; top: 50%; left: 50%;">画像内側に埋め込むテキスト</div> </div>

以上です。ご活用ください。

ページの制作改善してほしい方へ

自社サイトのフォーム改善を検討している方、お気軽にご相談ください。

制作料金のイメージですが、上記の方法ですと、

  • Webサイトの中のソースコード確認
  • サイトに合わせた実装

という作業工程で1万円から貴社のサイト状況、最適なページ仕様などにより、個別にお見積りさせていただきます。






Web担当者として月額サポートします。

Web365は貴社のWeb担当者として、制作改善運用をワンストップ定額サポートしています

・成果にこだわるサイト制作改善をお望みの方
・良いweb制作会社、コンサル会社がいないとお困りの方
・分析から改善運用まで一括で依頼したい方


是非Web365までご相談ください。






Web制作+Webマーケティングの個別講座開講中

Web365はWeb担当者のスキルセットである
サイトを変更する「提案力」と「技術力」について個別指導しております


・Webで集客するための「考え方」を知りたい方
・サイトの制作改善のセオリーを知りたい方
・自身のサイトでケーススタディをしたい方
・サイトの制作改善の「技術的なスキル」を習得したい方
・分析から改善運用まで自身でしたい方


どうぞWeb365の個別講座をご覧ください。

WordPressでホームページを作るには, マーケティング

執筆者:

関連記事

SEO対策の記事を無料ツールを使って4ステップでつくる方法

SEOを意識したサイト作りをする際に、ページや記事を作成する必要があります。Googleなどの無料ツールを活用しながらSEOに合った記事構成案までつくる方法を解説します。 ※メモ書きです。後日詳細を追 …

マーケティング戦略の基本方法・種類一覧【徹底解説】

【5分で理解できます】 マーケティング戦略は基本的な手法で7つあります。 市場の分析と自社の強みなどを客観的に理解し、売上増への目標値へギャップを埋めるプラン策定の基礎資料として活用します。 マーケテ …

【事例】Webサイトの保守運用を外注依頼すると何をしてくれるのか?

Webサイトを制作業者に依頼し納品後に発生する「保守運用・セキュリティ」の業務。 あれは実際何をしてくれるのか。 Web365の場合で事例解説します。   保守運用の大きなタスクは3つ Webサイトの …

WordPressで特定カテゴリーのみ一覧から非表示にする方法

WordPressで特定カテゴリーのみ一覧から非表示にする方法を解説します。 クライアントさんのサイトで、記事の続編など似た記事が一覧にあると少しうるさくなっていたので、続編カテゴリーの記事は一覧から …

【完全網羅】WordPressの費用は?ホームページ作成運用の料金相場まとめ

企業でコーポレートサイトとしてWordPressを採用する際、費用はいくらかかるのか?相場やサービス別など網羅的にまとめました。 この記事読了後は、WordPressでの費用感が理解でき、収支計算の参 …

サイトのパスワード設定

【解説】WordPressサイトでURLを知っているひとしか閲覧できない設定方法

サイトでURLを知っているひとしか閲覧できない設定方法を知っていますか? 今回は、WordPressサイトで、どんな方法で設定するかをお伝えします。 設定には、Google検索に掲載させない方法やパス …

ALTタグ入力の方法

【Webマーケティング】画像検索一覧に表示させる方法なら、ALTタグ入力がおすすめ

ビジュアル商材を扱っているサイトですと画像検索からの流入も意識したいですね。どんな対策があるか知っていますか? そんなときは、画像のALTタグの入力がおすすめです。 ALTタグの入力で画像検索で自商材 …

^
;