WordPressでホームページを作るには マーケティング

検索上位へのSEO対策、画像にテキストは出来るだけいれないようにしよう

投稿日:

SEOを意識したサイト作りをする際に、画像とテキストは出来るだけ分けたほうがいいです。検索ロボットがテキストを認識して検索順位を決めるので、画像だと埋もれるからです。

今回は具体例と一般的な方法を解説します。

テキストを含めた画像のデメリット

  1. 検索順位を決める検索ロボットは画像内のテキストは読まない
  2. ページ内のテキストの量と質が想定より低く見積もられる
  3. 画像のテキストは視認性も弱い
  4. 画像のテキストは大事なポイントが多い
  5. 大事なポイントの視認性が弱くなる
  6. つまり、伝わりづらいページになっている

WEBの画像にするしないの判断基準は、写真とイラスト、図解は画像が良いです。


テキストなどの文章は画像おすすめしません。

画像とテキストの関係

WEBサイトは解像度dpiは72が基準と言われれてます。

しかし、dpiではWEB上では画質が変化しません。

解像度で画質を調整しません。

では、どう調整するのでしょうか?

一般的な画像の扱い

画像によりますが、基本運用は、

  • 画像サイズを大きめ(1MB以内)
  • 写真ならJPEG、JPG
  • イラスト系ならPNG8
  • 画質の調整を高めにする
  • 横幅1000前後で保存して、適宜微調整

で良いです。

画像の上にテキストを入れたいときの方法

画像内にテキストをいれたいときの理由としては、

  • 図解
  • デザイン性

などがあります。

では、テキストを画像に入れずにこの表現を実現させる方法はないのか?

2つ例を挙げます。(Word Pressの場合)

  1. 編集エディタがGutenbergでは、ブロックタイプを「カバー」にして画像の上に文字を挿入する
  2. エディタをコードエディタ(テキストモード)にしてコードで設定する

です。

1はそのままです。

2は下記のソースを貼って、適宜調整してみてください。

<div style="position: relative;"> <img class="aligncenter size-full wp-image-1136" alt="看板" src="画像のURL" width="100%" height="100%" /> <div style="position: absolute; top: 50%; left: 50%;">画像内側に埋め込むテキスト</div> </div>

以上です。ご活用ください。

ページの制作改善してほしい方へ

自社サイトのフォーム改善を検討している方、お気軽にご相談ください。

制作料金のイメージですが、上記の方法ですと、

  • Webサイトの中のソースコード確認
  • サイトに合わせた実装

という作業工程で1万円から貴社のサイト状況、最適なページ仕様などにより、個別にお見積りさせていただきます。






Web担当者として月額サポートします。

Web365は貴社のWeb担当者として、制作改善運用をワンストップ定額サポートしています

・成果にこだわるサイト制作改善をお望みの方
・良いweb制作会社、コンサル会社がいないとお困りの方
・分析から改善運用まで一括で依頼したい方


是非Web365までご相談ください。






Web制作+Webマーケティングの個別講座開講中

Web365はWeb担当者のスキルセットである
サイトを変更する「提案力」と「技術力」について個別指導しております


・Webで集客するための「考え方」を知りたい方
・サイトの制作改善のセオリーを知りたい方
・自身のサイトでケーススタディをしたい方
・サイトの制作改善の「技術的なスキル」を習得したい方
・分析から改善運用まで自身でしたい方


どうぞWeb365の個別講座をご覧ください。

WordPressでホームページを作るには, マーケティング

執筆者:

関連記事

【解説】Webサイトをリニューアルする前にサイト改善運用をすすめる理由

自社Webサイトのリニューアルを検討されている方にはまず既存サイトのブラッシュアップ、つまり改善運用をおすすめしてます。それはなぜだと思いますか? ただリニューアルをしても数値は改善しないことや、制作 …

【コピペ】見積もり計算フォームを作成しましたので活用ください

ビジネスサイトで商材の見積もり計算機能がほしいと感じることはありませんか? クライアント事例で、Word Pressで、「見積計算機能」を作成しました。各項目と個数入力などで小計と合計を計算する仕様で …

【簡単】WordPressで独自のショートコードを作成し、本文に挿入する方法

WordPressで独自のショートコードを作成し、本文に挿入する方法を解説します。お決まりの文章や、機能などは、ショートコードを書くだけで、ページに実装できると効率的です。ショートコードの作成方法と、 …

【秒速解決】WordPressの管理画面が真っ白の対処法_サーバー【ロリポップ】

Word Pressのログイン画面だったり、管理画面が真っ白になってお手上げ、という事象があります。管理しているサイトで発生したので、対処解決方法を解説します。 Web365とは Web365は、外部 …

【チュートリアル】WordPressで記事の途中からパスワード保護出来るプラグインを使った有料販売の方法

WordPressで記事の途中からパスワード保護出来るプラグインを使った有料販売の方法を解説します。 プラグイン1つと簡易なECショップので対応します。 ・記事の途中からパスワード保護出来るプラグイン …

【提案事例】運営リソースが割けない場合のECサイトの展開案

【5分で読めます】 クライアント事例として、ECサイト(eコマース、つまりオンラインショップ)を開設したいけれど「運営リソースがほぼない」条件での展開案ついての提案事例を解説します。   Web365 …

【体験】オンラインビジネスチャットサポートってなに?無料体験の流れと機能を解説

Webサイトの閲覧ユーザーの満足度をあげる機能「オンラインビジネスチャットサポート」、つまりチャットってどんなものなの?いちサービスを無料体験してみた流れと機能解説などしてみたいと思います。 Web3 …