WEB担当・集客事例

【解説】Web担当の集客戦略をたてるとしたら?その一例をご紹介します

投稿日:2019年12月27日 更新日:

Web担当としてクライアントさんのサポートをした場合に、まず、集客草案を提出し施策のリストアップなどを話し合います。

どのような流れで集客を考えているのか。その一例をご紹介します。

現状把握

まず、クライアントさんの現状を把握します。

把握方法は、

  • ビジネスモデル
  • 市場構造
  • Googleアナリティクス
  • 問合せ数から成約数まわりの数値

です。

ビジネスモデルの把握

ビジネスモデルは、業界外部の当方がそもそも業界についてクライアントさんのビジネスモデルについてヒアリングします。

ヒアリングした知見を、Webサイトからの集客の流れ(サイト流入や問合せなどのコンバージョン)に落とし込んでいきます。

市場構造の把握

おもにクライアントさんの競合他社を調べ、市場がどんな構造かを把握していきます。

おもにWeb集客視点で考えるので、どこがWeb施策で競合になるかなどを調べていきます。

Googleアナリティクスでの把握

実際にクライアントさんのGoogleアナリティクスを拝見させていただき、流入やCVなど重要な数値を把握していき、具体的な改善施策を考えます。

ただ、欲しい情報がそこまで計測できていないクライアントさんも少なくないので、計測設定から着手することが多いです。

問合せ数から成約数まわりの数値の把握

実際に、過去3ヶ月~1年のボリュームで、問合せ数から成約数まわりの数値を共有していただきます。

下記のような、サイト流入から成約までの流れでどこがボトルネックなのかを数値で把握してきます。

サイト流入

問合せ

資料送付

商談

成約

上記フローの到達点である「成約」という目標から逆算するので、

  • 資料請求の資料改善から提案(資料送付の対策)
  • 問合せフォームの改善提案(問合せ)
  • 問合せが増えるようなサイト構成の提案(問合せ)
  • ランディングページの作成提案(問合せ)
  • 流入を増やすページ作成の提案(サイト流入)

など優先度の高い箇所から改善提案していきます。

 

どこまでクライアント側にコミットして制作改善、代行サポートしているのかは、

Web担当はどこまで制作から運用の代行サポートをしてくれるの?

をご拝読いただければと思います。

制作・担当実績も定期的に更新してますので、ご確認ください。

 

以上です。

 

 

 

 






Web担当者として月額サポートします。

Web365は貴社のWeb担当者として、制作改善運用をワンストップ定額サポートしています

・成果にこだわるサイト制作改善をお望みの方
・良いweb制作会社、コンサル会社がいないとお困りの方
・分析から改善運用まで一括で依頼したい方


是非Web365までご相談ください。






Web制作+Webマーケティングの個別講座開講中

Web365はWeb担当者のスキルセットである
サイトを変更する「提案力」と「技術力」について個別指導しております


・Webで集客するための「考え方」を知りたい方
・サイトの制作改善のセオリーを知りたい方
・自身のサイトでケーススタディをしたい方
・サイトの制作改善の「技術的なスキル」を習得したい方
・分析から改善運用まで自身でしたい方


どうぞWeb365の個別講座をご覧ください。

WEB担当・集客事例

執筆者:

関連記事

集客に強いWebサイト運用代行のメリットと費用【徹底解説】

WEBサイトの運用代行を外注するかどうかを検討している方に実際にWeb担当をクライアントワークしている当方がそのメリットや考え方について解説します。 ※まだ当記事は、メモ書きですので、おってもう少し詳 …

【提案】支店や事業部単位でWeb改善をはかりたいときのWeb戦略

支店や事業部単位でWeb改善をはかりたいときのWeb戦略のご相談を受けたので、考えた方を共有します。 自社サイト内で改善か新規作成か? この場合、部分最適での改善ですので、Web改善にあたり、まず下記 …

【徹底解説】WEBマーケティングとは&WEB集客とは一覧

WEBマーケティングとは?WEB集客とは?についての手法を網羅的にリストアップした大全です。ご自身の集客施策の確認や新規案にご活用ください。 ※まだ当記事は、メモ書きですので、おってもう少し詳しく書き …

【事例】WebページのSEO改善19日後に、検索順位8位に上げた方法

Web担当の案件のSEO対策(Web検索からの流入増)の成果事例の紹介です。 あるWebサイトの1ページが狙っていた検索ワードの検索順位が改善19日後に、検索順位8位に上がりました。 Webサイトは数 …

【徹底解説】WEB担当を外注するときに考えたい2つのポイント

WEB担当を外注するかどうかを検討している方に実際にWeb担当をクライアントワークしている当方がそのメリットや考え方について解説します。 ※メモ書きです、おってもう少し詳しく書きます。   そもそもW …

マルチタスクの失念対策「成果をあげるタスク・予定のたて方」

クライアントサイトの成果をあげることをミッションとしているWeb365は、タスクスケジュールから、1日のカレンダースケジュールまで落とし込むときにも成果を意識するような予定の作り方をしているので、共有 …

【解説】Web担当はどこまで制作から運用の代行サポートをしてくれるの?

Web365にサポートを依頼した場合、クライアントのどこまで入り込んで制作などをしてくれるのか?というご質問をいただくので、ご説明します。 Web担当の制作運用サポート、技術的視点 技術的には、 サー …

^
;