WEB担当ツール

Googleアナリティクスの管理権限付与する方法

投稿日:2019年11月22日 更新日:

Googleアナリティクスの管理権限付与、担当変更や追加の際に発生するタスクですが、今回は外部のWeb担当にサイトの分析改善など一括管理で業務委託する際にどう付与するのかの解説です。

まず権限は、Googleアナリティクスのアカウント権限から付与する設定です。

Googleアナリティクスは、

  • アカウント
  • プロパティ
  • ビュー

と3階層になっています。

簡易な説明ですが、アカウントは最上位でマスターと考えられます。プロパティはサイトの埋め込む計測コードを発行する階層、ビューはサイトの計測の条件(例:自社のネットワークからの閲覧はスタッフなので計測しない)など設定をかけるものです。

今回は、アカウントから付与します。

Googleアナリティクスの管理権限付与する方法

1 Googleアナリティクスにログインし、左メニューの最下部にある設定から、赤枠のユーザー設定をクリック


2 右上のプラスボタンからユーザーを追加をクリック


3 赤枠、メールアドレス(…@gmail.com)を入力し、下部の権限を編集にチェックをいれ、右上の追加をクリック





以上です。






Web担当者として月額サポートします。

Web365は貴社のWeb担当者として、制作改善運用をワンストップ定額サポートしています

・成果にこだわるサイト制作改善をお望みの方
・良いweb制作会社、コンサル会社がいないとお困りの方
・分析から改善運用まで一括で依頼したい方


是非Web365までご相談ください。






Web制作+Webマーケティングの個別講座開講中

Web365はWeb担当者のスキルセットである
サイトを変更する「提案力」と「技術力」について個別指導しております


・Webで集客するための「考え方」を知りたい方
・サイトの制作改善のセオリーを知りたい方
・自身のサイトでケーススタディをしたい方
・サイトの制作改善の「技術的なスキル」を習得したい方
・分析から改善運用まで自身でしたい方


どうぞWeb365の個別講座をご覧ください。

WEB担当ツール

執筆者:

関連記事

【簡単】Googleスプレッドシートでの単純作業はマクロ活用がおすすめと作り方

  Googleスプレッドシートでの単純作業が発生している際は、マクロ活用がおすすめです。 「マクロ、難しそう」と思っている方がいるかと思いますが、思っている以上に簡単ですので、一度お試しください。 …

新しいWebサービスツールを導入するときの進め方と17のチェックリスト

Webまわりの新しいサービスツールを導入するときの進め方とチェックリストです。 クライアントさんが新しいツールなどを導入検討されている場合の相談や進行を担当することがあります。 その際、導入前の自社内 …

プログラミング言語

小規模なWebサービス開発でエンジニア採用(1.2名)したいときの進め方と8のチェックリスト

中小企業が小規模なWebサービスを開発する際、エンジニア採用するときの進め方について解説します。 クライアントさんがWebサービスを開発検討されている場合の相談や進行を担当することがあります。 その際 …

【簡単】サイトマップを自作するときのリンク抽出ツールの紹介

サイトマップを自作するときに、リンクをひとつひとつコピペするのは大変です。抽出ツールをいくつか探してみて、おすすめを紹介します。 まず、ここでのサイトマップの定義は、サイトのページのタイトルとリンクを …

【秒速】ファイル名を一括置換したいときに便利なツールの「Flexible Renamer 8.4」

写真データなどは、ファイル名が自動で振られているので、整理する際や記事にあげるときに、ファイル名をきちんと付け直したいときがあります。 ファイル名を一括置換したいときに便利なツールの「Flexible …

【事例】Webサイトの保守運用を外注依頼すると何をしてくれるのか?

Webサイトを制作業者に依頼し納品後に発生する「保守運用・セキュリティ」の業務。 あれは実際何をしてくれるのか。 Web365の場合で事例解説します。   保守運用の大きなタスクは3つ Webサイトの …

文字起こしは音声データを口頭でGoogleドキュメントに音声入力するがなんだかんだ一番かもです

文字起こしは音声データを口頭でGoogleドキュメントに音声入力するがなんだかんだ一番かもです。 クライアントさんの話を聞き書きし、記事化する業務をしています。 その際に、音声データを文字起こしする必 …

^
;