WEB担当ツール・ハウツー

【簡単】サイトマップを自作するときのリンク抽出ツールの紹介

投稿日:

サイトマップを自作するときに、リンクをひとつひとつコピペするのは大変です。抽出ツールをいくつか探してみて、おすすめを紹介します。

まず、ここでのサイトマップの定義は、サイトのページのタイトルとリンクを階層形式で表したものとします。

サイトマップを作成する際に、ほかにどんな方法があるか。

  1. XMLサイトマップから作成する

  2.  データベースからエクスポートして作成

  3.  Googleウェブマスターツールの情報から作成

  4. なにかしらのツールをつかって作成

などです。

1,2,3の方法が今回クライアント案件で制限があるため、手動で作成する必要がありました。

その際の4の方法でおすすめツールを紹介します。 

SEOボックス:ページ内リンク抽出ツール

SEOボックスというサイトの「ページ内リンク抽出ツール」がおすすめです。

任意のページURLをフォーム送信すれば、そのページのリンクとリンク付けたテキスト部分を一覧にしてくれます。下記例。
上記の一覧を選択コピーして、Googleスプレッドシートや、Excelなどにペーストも簡単にできます。
上記のような感じであとは、取捨選択、整形すれば、サイトマップ作成が効率的にできます。

以上です。ご活用ください。

WebサイトやWebまわりを全般的に改善はかりたいけれど担当がいない場合はお気軽にご相談ください。

 






Web担当者として月額サポートします。

Web365は貴社のWeb担当者として、制作改善運用をワンストップ定額サポートしています

・成果にこだわるサイト制作改善をお望みの方
・良いweb制作会社、コンサル会社がいないとお困りの方
・分析から改善運用まで一括で依頼したい方


是非Web365までご相談ください。






Web制作+Webマーケティングの個別講座開講中

Web365はWeb担当者のスキルセットである
サイトを変更する「提案力」と「技術力」について個別指導しております


・Webで集客するための「考え方」を知りたい方
・サイトの制作改善のセオリーを知りたい方
・自身のサイトでケーススタディをしたい方
・サイトの制作改善の「技術的なスキル」を習得したい方
・分析から改善運用まで自身でしたい方


どうぞWeb365の個別講座をご覧ください。

WEB担当ツール・ハウツー

執筆者:

関連記事

Word原稿をWordPressにUPするとき画像が横向きなる対応や効率的な公開方法

クライアントさんからいただいたWord原稿をWordPressにUPしたいときの効率的な公開方法を解説します。その際の画像がWordPressのメディア内で横向きになってしまうときの対応も解説します。 …

【簡単】Googleスプレッドシートでの単純作業はマクロ活用がおすすめと作り方

  Googleスプレッドシートでの単純作業が発生している際は、マクロ活用がおすすめです。 「マクロ、難しそう」と思っている方がいるかと思いますが、思っている以上に簡単ですので、一度お試しください。 …

マルチタスクの失念対策「成果をあげるタスク・予定のたて方」

クライアントサイトの成果をあげることをミッションとしているWeb365は、タスクスケジュールから、1日のカレンダースケジュールまで落とし込むときにも成果を意識するような予定の作り方をしているので、共有 …

プログラミング言語

小規模なWebサービス開発でエンジニア採用(1.2名)したいときの進め方と8のチェックリスト

中小企業が小規模なWebサービスを開発する際、エンジニア採用するときの進め方について解説します。 クライアントさんがWebサービスを開発検討されている場合の相談や進行を担当することがあります。 その際 …

Googleアナリティクスの管理権限付与する方法

Googleアナリティクスの管理権限付与、担当変更や追加の際に発生するタスクですが、今回は外部のWeb担当にサイトの分析改善など一括管理で業務委託する際にどう付与するのかの解説です。 まず権限は、Go …

Web担当者がSEO対策などで、検索順位を調べるときに使っているツール「GRC」

Web担当者がSEO対策などで、検索順位を調べるときに使っているツール「GRC」をご紹介します。 GRC 下記が管理ページで実際に使っています。     Web担当者がGRCで主に …

iPhoneのインターネット共有でPC作業中、データ大量消費されてしまうときの対応方法

iPhoneのインターネット共有でPC作業しているときのデータ大量消費してしまっているときはありませんか? そんなときは、タスクマネージャーでの確認と原因アプリの対応がおすすめです。 今回は対応方法、 …

^
;