WordPressでホームページを作るには

【コピペ】WordPress、プラグインなしで、関連記事を同じカテゴリーか、指定したカテゴリーで作成する方法

投稿日:

【コピペ】WordPress、プラグインなしで、関連記事を同じカテゴリーか、指定したカテゴリーで作成する方法の解説です。

 

【クライアント対応した実例】

必要性としては、

  • 同じカテゴリーの記事を関連記事として表示したい
  • プラグインは使用しない
  • ブログページをリリースしたばかりで記事が少ない
  • 同じカテゴリーだけでなく、1つ上の階層カテゴリー全体から関連記事を表示したい

用途としては、

  • 記事と同じカテゴリーの記事を表示したい
  • 記事と1つ上の階層のカテゴリーの記事を表示したい

などでクライアント対応した実例です。

メリットは

  • 記事と同じカテゴリーの記事を表示をプラグインなしで表示できる
  • コードを貼るだけ
  • 表示したいカテゴリーはコードを数行書き換えるだけで切り替えられる

などでクライアント対応した実例です。

 

Web365とは

本題のまえに、自己紹介です。
クライアントの外部・外注のWeb担当としてWebサイトを集客売上増を目的に、分析・改善・実行まで一貫体制で運用代行しております。

Web365の詳細

仕様イメージ

下記のイメージです。

1つ上の階層カテゴリーに含むカテゴリーは、2で対応します。

  1. 同じカテゴリーの記事をランダムで表示したい
  2. 指定したカテゴリーの記事をランダムで表示したい

 

カテゴリーの関連記事表示のイメージ

 

【コード 】同じカテゴリーの関連記事を表示

コードは、の紹介です。

コードを書く場所

記事を表示するファイル(通常、single.php)の記事終わりの任意の箇所です。

コード

 
<?php
$categories = get_the_category($post->ID);
$category_ID = array();

foreach($categories as $category):
    array_push( $category_ID, $category -> cat_ID);
endforeach ;
$args = array(
    // 今読んでいる記事を除く
    'post__not_in' => array($post -> ID),
    // 記事表示数
    'posts_per_page'=> 4,
    // 記事のカテゴリー同じカテゴリー
    'category__in' => $category_ID,
    // 指定したカテゴリーのIDを複数いれる。ここでは27-33
    // 'cat' => array(27,28,29,30,31,32,33),
    // ランダムに記事を選ぶ
    'orderby' => 'rand',
);

$query = new WP_Query($args);
if( $query -> have_posts() ):
    while ($query -> have_posts()) :
    $query -> the_post();
    get_template_part('記事表示のレイアウトなどのテンプレートファイル名');
    endwhile;
endif;
?>
<?php wp_reset_postdata(); ?>

【コード 】指定したカテゴリーの関連記事を表示

先のコードと同じですが、

'category__in' => $category_ID,

をコメントアウトをする

    // 'cat' => array(27,28,29,30,31,32,33),

を<コメントアウトを外す

で対応します。

 

コード

<?php
$categories = get_the_category($post->ID);
$category_ID = array();

foreach($categories as $category):
    array_push( $category_ID, $category -> cat_ID);
endforeach ;
$args = array(
    // 今読んでいる記事を除く
    'post__not_in' => array($post -> ID),
    // 記事表示数
    'posts_per_page'=> 4,
    // 記事のカテゴリー同じカテゴリー
    // 'category__in' => $category_ID,
    // 指定したカテゴリーのIDを複数いれる。ここでは27-33
     'cat' => array(27,28,29,30,31,32,33),
    // ランダムに記事を選ぶ
    'orderby' => 'rand',
);

$query = new WP_Query($args);
if( $query -> have_posts() ):
    while ($query -> have_posts()) :
    $query -> the_post();
    get_template_part('記事表示のレイアウトなどのテンプレートファイル名');
    endwhile;
endif;
?>
<?php wp_reset_postdata(); ?>

以上です。

 

ご活用ください。

  

 

 

■お気軽にご相談ください

Webサイトをより多くの方に認知してもらうために、継続的な改善は大切です。
Webサイトの細かい改善は担当をつけて、継続的に対応することをおすすめします。
Webサイトの分析提案や改善実行など相談したい方はこちらよりお気軽にご連絡ください。

必須お名前
必須メールアドレス
必須ご相談内容
必須メッセージ本文






Web制作+Webマーケティングの個別講座開講中

Web365はWeb担当者のスキルセットである
サイトを変更する「提案力」と「技術力」について個別指導しております


・Webで集客するための「考え方」を知りたい方
・サイトの制作改善のセオリーを知りたい方
・自身のサイトでケーススタディをしたい方
・サイトの制作改善の「技術的なスキル」を習得したい方
・分析から改善運用まで自身でしたい方


どうぞWeb365の「自社のWebサイトを自身で作りたい、改善したい人のオーダーメイド個別講座」をご覧ください。






外注のWeb担当者として「制作」と「マーケティング」で単発/継続でサポートします。

Web365は貴社のWeb担当者として、制作改善運用をワンストップサポートしています

・成果にこだわるサイト制作改善をお望みの方
・良いweb制作会社、コンサル会社がいないとお困りの方
・分析から改善運用まで一括で依頼したい方


是非Web365までご相談ください。

WordPressでホームページを作るには

執筆者:

関連記事

WordPressで「更新を失敗しました」と出たときの対応方法

WordPressの編集時に更新を押すと、「更新を失敗しました」と出たときの対応方法について解説します。 対応方法は検索すると色々出てきますが、主要な原因では、 WordPress新エディタ「Gute …

文字起こしは音声データを口頭でGoogleドキュメントに音声入力するがなんだかんだ一番かもです

文字起こしは音声データを口頭でGoogleドキュメントに音声入力するがなんだかんだ一番かもです。 クライアントさんの話を聞き書きし、記事化する業務をしています。 その際に、音声データを文字起こしする必 …

【解説】Webサイトリニューアルを新規業者に見積もりする際の流れ

【5分で読めます】 Webサイトをリニューアルしたいという回答事例として、見積もり提案をどうつくるのか?流れから概算まで紹介します。 サンプルの見積もりシートも共有しておりますので、ご覧ください。 W …

【簡単】WordPressサイトでのスパムメールの保守対応方法

WordPressでのお問い合わせフォームからのスパムメールを減らす対応方法を解説します。 クライアントサイトで対応例です。前提条件もありますが、プラグイン2つで対応します。 Web365とは Web …

スマホページで最下部にお知らせなどを固定表示させる方法【コピペ対応】

­スマホでサイトを閲覧すると出てくる、最下部の案内を自サイトで表示させたいときの方法です。 クライアントサイトでのケース、WordPressのテーマOnepress使用の場合の方法を解説します。 We …

インタビュー方法

【テンプレート】事例紹介のインタビューページで大事な5項目と手順マニュアル解説

自社サイトで実績事例を紹介したい、インタビュー記事を作成したいと考えてはいませんか? クライアントサイトで、事例コンテンツ作成するときに、どんな構成で作成すると良いのか? インタビュー記事の訴求ポイン …

コピーライティングで悩んだときの15の考え方

自社の商材をPRする際に、どう表現していいか悩むこともあるかと思います。アイデアのたたき台として、コピーライティングで悩んだときの15の考え方を解説します。 Web365とは Web365は、外部We …